2017年12月10日 (日)

期間限定ショップ:横浜

以下業務連絡です。


Cover1

この度私たちVentriloquistは、下記の日程で横浜高島屋にて期間限定ショップを行うこととなりました。

会場:横浜高島屋 3階ローズパティオ
日程:12/13(水)~12/25(月)

今シーズン最後の期間限定ショップとなります。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

尚、会期中にお買い上げのお客様にはVentriloquistオリジナルコットンバッグに商品を入れてお渡しいたします。

Dsc_4145

無くなり次第終了となりますのであらかじめご了承くださいませ。


以上業務連絡でした。


皆様のご来場お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

小倉行ってきました。

何年ぶりだろう。

3か4年ぶり。


Img_0862

小倉に行ってきました。

めっちゃ遠い


資さんうどんは相変わらずの安さ。
うまい。

ゴボ天うまいね。ごっついけど。
木の枝かと思うほどのボリュームだけど。


でもあの感じ東京じゃないし。

めっちゃうまい。

Img_0869


久しぶりに行ったこの場所で期間限定ショップ行ってきました。

わざわざ会いにきてくれた人、
初めて知ってくれた人、
いろんな方に購入していただき嬉しかったです。

Img_e0871


Img_e0885


Img_e0906


Img_e0907


Img_e0932


手にとって見たかったとか、
これを見にきたとか。

そういうのうれしいっす。

わざわざお土産持ってきてくれたりなんかしちゃうと申し訳ないっす。
Img_e0888
いつも一緒のカオルラボ

Img_0890
頭からお花が咲くよHOASHIYUSUKE

Img_0889

猿めっちゃぶら下がるよRamiko

Ramikoは横浜高島屋でも一緒。
見にきてね。


天気にも恵まれ、
雨は全然降らなかったと思う。

ちょっと寒くなったけどまあ大丈夫な感じ。


そのおかげで昼休憩は外行きまくったもんね。

今日はうどん食べようかなー
今日はラーメン食べようかなー


小倉ね、
めしうまくてランチ安いから社員食堂なんか行かないもんね。


1回行ったけど、カード式のやつで。
わかるかな、カード買って1000円とかチャージして使うやつ。

あれ領収書出ないのよね。


だからダメ。好きじゃない。

でね、
資うどんも食べて、
とんこつラーメンも他のラーメンも食べて、

今日はどこ行こっかなーってふらふらしてたのよ。

そしたらね、

すげえいいとこみつけた。


餃子のたっちゃんてお店。
まあ夜がメインのお店だと思うんだけどさ、
ランチもやってて、

あ、餃子定食いいかもね。
口臭くなりそうだけどお口クチュクチュモンダミンあるし歯磨けばいいし。ってことで入って見たんだけど、

大当たり。


Img_0924

え?

ごはん、味噌汁、明太子、生たまご食べ放題!?

明太子食べ放題!?

めっちゃいいじゃん。

じゃこの餃子定食にしよ。。え!?
餃子12個!?


めっちゃいいじゃん。


おれの思ってたより6個多い。


たらふく食いました。


ごはんに明太子たっぷり乗せてね。
おかわりしちゃって。

またまた明太子乗せちゃって。

プリン体どんとこい。

生たまごは苦手なんで食わなかったけど。


すげえぜ北九州。


これをみんなに言ったらね、

次の日全員行ってた。


そりゃ行くよ。
おれも2日連チャンで行ったもの。


なんだかんだでやっぱり楽しかったな。
1人じゃなかったし。


知り合い同士で行った期間限定ショップだから気も使わないし。


Img_0953


Img_0952
小倉の最後の夜は前に行ったバーに行ってきたよ。
最後の夜は女性の人形がありました。


期間中ずっと見えてた小倉城。
Img_0927


夕日越しの小倉城すげえいい感じだし。

これは出発の日のちょっと前に近くまで行こうかな。


って思ってた最後の日。


土砂降り。


なんでずっと天気に恵まれてたのに、オフの時に限って土砂降りなんだよ!

なんなんだよもう!
めっちゃ寒いし!


Img_0958

なのでどこも行かず空港へ。

こじんまりとした空港。最後にとんこつラーメン食べて帰るよ。


Img_0956

全部終わったし

あと帰るだけだしいいでしょ。飲んでも。

餃子も食べればよかった。

Img_0962


機内はガラガラ。
快適な空の旅をお楽しみさせていただきました。


ホテルだとさ、全然寝れないくせにさ、
空港までの高速バスとか飛行機って爆睡しちゃうのよね。


だから飲み物配られず。

飛び立つ前に寝ちゃって、
気づいたら、まもなく着陸態勢に入ります。だって。

コーヒー飲みたかったなー。

ビール飲んだから寝ちゃったのかなー。


まあ何はともあれ、無事帰ってきました。

みなさまご来店ありがとうございました。
Img_e0948


またすぐに戻ってこれるよう頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

期間限定ショップ:大阪&小倉

業務連絡。


01


この度私たちVentriloquistは、下記の日程で大阪と小倉にて期間限定ショップを行うこととなりました。

・大阪
うめだ阪急10階スーク:5,6番小屋
11月1日(水)〜11月7日(火)
(最終日17:00閉場となりますのでご注意ください。)


・小倉
小倉井筒屋 新館1階ヴィーナスウォーク
11月14日(水)〜11月21日(火)


今シーズンのテーマは”Portrait of the Piccadilly”

「タータンチェック」「Rock」「Teddy boys」「ロイヤルブルー」「英国」etc..をキーワードに、 80-90年代のロンドンをイメージしたコレクションとなっております。


また会期中にお買い上げのお客様にはVentriloquistオリジナルコットンバッグに商品を入れてお渡しいたします。
Dsc_4145


皆様のご来店心よりお待ちしております。


以上業務連絡でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

Instagramの裏側

先日、


ビッグサイトで行われたIFF MAGICという展示会に出展したんだけども、


入り口近くにかっこいいソファが置いてあって、

横にNUMEROのバックナンバーが大量に置いてあってお持ち帰りOK。

で、壁にIFF MAGICのロゴ。
01


要はこんな感じで素敵にセッティングされてたのよ。


するでしょ?

ばえするでしょ?


インスタ映え。するでしょ?

今流行りのインスタ映えだよ。


このソファは誰でも座ってよくて、
おれも座ったし、おれもみんなで写真撮った。

休憩してもいいし、みんな座った。


インスタグラム見てみるとこのソファでインスタに写真アップしてる人いっぱいいた。


楽しそうでいいじゃない。


このソファね、
入り口の近くにあって、おれのブースも入り口近くだったもんで、

02


おれのところからすごくよく見えるの。


来場者が座ってたり。

出展者が休憩してたり。


でね、もう終了の時間が迫ってきた頃、
人も少なくなってきたころ、

ふと見てみるとね、


会社の若い社長なのかな?
それともトップのデザイナーなのかな?


部下連れてソファで写真撮ってたのよ。


もちろん若社長がソファ。
部下がカメラマン。


03


もうね、

キメッキメ。


ばっちりキメッキメ。


遠いところ見てるもの。


04


あ、チェックしてる。


05_2


キメッキメ テイク2!?


おれずっと見てた。

こっちが恥ずかしくなるくらいキメッキメ。


自社の商品や、デザインのお知らせとか、発表したものをカッコ良く撮ったりさ、
そういうのはするじゃない?
おれもする。

もしくは本人は来場者で、各ブースの素敵なものを身にまとって素敵に撮ってアップするのはわかるよ。

はたまた友達同士で撮ったり、
何気ない一枚だったり。

インスタグラムだけじゃなく、
写真てそういう方が素敵じゃない?


部下連れて、
遠く見てこっちから自分カシャ。
チェックして自分あんまかっこよくないからあっちから自分カシャ。
ポーズこう。
はたまたこう。


部下大変ですね。


あー、あそこのソファ、おれかっこよく写りそうだなあ。
あ、まだみんないるから撮れないなあ。
あ、空いた!おい行くぞ!
こっちからこう撮れ。
違うなあ。
あっちからこう撮れ。
いいね。
よし帰るぞ。


ただただ自分をカッコ良くとるために部下連れて遠い目するんだって。

いかに自分が、どんだけかっこいいか。


へー。


おれが思うに、

かっこいい人ってさ、


かっこつけてない人だよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

カーテン

ないの。

いや、なかったの。

いや、あったんだけど、なんか好きじゃないやつだったの。


ちょっと前に引っ越したでしょ。


で、まあまあ古い家っぽくて。


網戸なくて網戸新たに入れたり。

でももうこの窓の大きさの企画がなくて、網戸存在しなかったり。


まあまあ古い家。

でも新築よりは好き。


でね、ここは窓が多くて、しかも多いのよ。

普通窓って2枚じゃん?
左右で2枚でしょ?


ここ4枚あんのよ。
4枚って初めて見た。


それが2セットずつあるの。


とりあえず窓多い。


で、元々カーテンがついてはいたんだけど、好きじゃなくて、

でもないと外から丸見えじゃん。
すげえ嫌じゃん。

でもこのカーテンもすげえ嫌じゃん。


てなってとりあえずカーテン探し。


仕事する場所はシンプルが良くて、くつろぐ場所は好きな感じがいいなってことで。


Img_0195


元々あったカーテンを外す。

丸見え。

窓多くね?


で、ここはシンプルに。


でもここは明るさは欲しい。


Img_0219


カーテン作った。


前に書いた、引っ越した時に仕切りに作ったカーテンと一緒。

シーチングで作った。


なんかさ、市販のカーテンてさ、
触り心地とか、素材感とか、好きじゃないのが多い。

まあ防炎とか風通しとか遮熱とか踏まえて生産されてるからしょうがないんだろうけどね。

機能性上げるとデザイン性は落ちる。これしょうがない。


いや、素敵なのもあるんだろうけど、ここはそんなお金もかけなくていいし。


で、結局好きなのなくて。
で、シーチング。

シーチングのこの自然な感じ、結果すごくいいよ。


Img_0220


自然光も入るし風も入るしいいんじゃないかな。


とりあえずここらへん全部シーチングで統一したから、すごくいい感じー

シーチングってめっちゃ安いしね。
仮縫いでどうせ大量に使うし、いつも反で買うからすごく安い。


あとは残り。


Img_0593


ここは普段いる場所。人を読んだりする場所。なので、シーチングじゃちょっとね。


まあシーチングでもおれはいいんだけど、もじゃさんがちょっとって。


で、ちょっと柄入りの薄いカーテン。
81ppydenkl_sl1500_

柄もプリントじゃなく刺繍。


なんか雰囲気あっていいかな。


Img_0595_2


ここも最初はこんな感じでカーテンなくって。
この昭和な古い感じの、柄入り曇りガラスのみ。

窓多いよね?4枚。


これが2セット。


Img_0596


夏の間はまだよかったんだけど、
やっぱこのままだとあれだし。ってことでカーテンつけた。


雰囲気あるやつ。

光と風は通すやつ。


でもさ、こんな窓大きいと冬寒いでしょ。

ていうかもう随分寒くなってきたし。


遮熱カーテンも必要だなと。


夜は遮熱カーテンを閉めれば窓からの冷たさがなくなるからね。

暖房も効きがいいだろうし。


ということで遮熱カーテン買った。

ネイビーの無地。


でもね、


ネイビーの無地はいいんだけど、
やっぱネットで買ったもんだからさ、

実際の色味はおれの好きな色味と違くてさ、

やっぱちょっと違うのよ。


あと肌触り、素材感。

これも思ってたのと違う。


やっぱこういうのは実物見て買ったほうがいいよね。


でね、つけてみた。

Img_0599


裾になんかついてる。


Img_0592


なんか味気ないからフリンジつけた。


まだ、


まだいいかな。


まあ普段はこのカーテンは開けておくやつだし、


開けた状態が重要。


Img_0669


タッセル付きのロープを作ってそれで結んだ。

これすげえ簡単にできる。


コットンとか、光沢が欲しい場合はレーヨンのロープを買うでしょ。
ツイストコードってやつ。


これを必要分買う。
先っぽを結ぶ。
先っぽを5~7cmほど残す。
ほぐす。
ほぐし方はスチームアイロンでスチーム当てたり水で濡らして乾かしたり。
Img_0671

完成。


このロープで結べばOK。

なので、

Img_0663


これはいらない。


Img_0666


カーテンやっと取り付いた。


窓多い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

ちょっとDIY

今流行ってるよね。


Do it yourself!!


自分でなんでも作っちゃおうぜ。的なDIY。


でもなんでも自分で作れたら楽しいだろうなー。


そんなスキル欲しい。


電動ドライバーとかそういうのでアタッチメント変えるとなんでもできちゃうマシンあるじゃない。

あんなんすげえ欲しい。


けど、おれの性格上、そんな道具手に入れたらとことんやってしまいそう。
わからないことは調べまくって追求しそう。


てなっちゃうからあんま手出さないようにしてる。


でも本当はやりたい。

いつかやるだろうな。


でもね、


今回ちょっとしたDIYやらないといけないことがあって、

それはね、

Img_0559

このきったねえカウンターなんだけど、

うるせえわ。汚ねえとか言うなし。


アメリカの古い廃材を利用したカウンターなんだって。

こういう廃材を使用していろいろ作ってる人が骨董市に出展してて、
で、そんとき前の家に引っ越ししたてで、下駄箱がなかったの。


これは本当はショップとかに使う用のカウンターとして売ってたんだけど、
前面にノブとフックつけて開けられるようにしてもらって、

中には棚板を増やしてもらって下駄箱として使えるようにしてもらった。
Img_0580


こんな感じでね。
上にごちゃごちゃいろんなもん乗せて。


ただね、今はここから引っ越してさ、
次の家は下駄箱があるのよ。


だからこの余った下駄箱は今はキッチンカウンターとして使ってるの。
使う前はちゃんと拭いてね。

拭いたよ!


もじゃが前からカウンター欲しかったみたい。

でもまあサイズもちょうどいいし使い勝手がいい。


引っ越しする時手伝いに来たうちのおかんが、
「この汚いのも持ってくの? こんなんどこ置くの?」

ってお金出して買ったこのカウンターボロカス言ってたけどね。


Img_0561


裏はこんな感じ。

あんま見ないで。
いろいろと使うもんが収納されてる。


でもこういう目につかなくていいものが目につかなくなるのすごくいい。


ってなったんだけどさ、
この天板がさ、

Img_0562

ようは廃材そのまま使用してるからニスとかなにも塗ってないわけ。


今回はキッチンカウンターとして使ってるわけじゃん。
ちょっとね、水気に弱いのよ。

ちょっとした水がすぐ滲みる。

ちょっとした水ならまだいいけどさ、
いずれ水気で木が腐ってもやだし、

万が一この上でなにかこぼしちゃった場合中までビッチャビチャになるでしょ。


これはあらかじめ何かやらなきゃいけないと思って。

だからこの上にタイルでも貼ろうかなと思って。


そこでやってみました。

ちょっとしたDIY


今はとても便利なものが売っててさ、
自分で簡単にタイルはれるのよ。
タイルの隙間の目地なんかも簡単に仕上げられる。

ここのタイルシート使った。

ステマじゃないから。
ちゃんと買って使ってるから。


このタイルシートはね、1枚が15cm×15cmでサイズが測りやすいのよ。

なのであらかじめサイズを測っておいてタイルシートを必要枚数注文。

Img_0563


木なので鉛筆で15cm×15cmの線をあらかじめ書いちゃう。
線わかる?
まあ貼るときに貼る人がわかればいいからうっすらでいいね。
この線に沿ってタイルシートを貼っていく。

この木はニスも何も塗られていないので問題なくくっつくと思う。

でも一応軽く拭いたけど。

Img_0564

裏が両面テープになってるから簡単に貼れる。

こうやって順番に貼っていく。


タイルの向きあるから注意ね。
まあそこは適当に勝手に調べて。


色は薄いグリーン。
中がひび割れてるタイプ。

素敵かな?どうかな。


Img_0565


15cm×15cmで貼れる箇所は終了。


さて残った隙間はどうするか。


Img_0566

カットできちゃう。

カッターで簡単にカットできちゃう。


Img_0567


貼る方向に合わせて目地残しつつね。

Img_0568

貼ってく。

Img_0569


Img_0570

完成。


ではない。


今度はこのタイルのでこぼこを埋める目地を入れる。


これも目地シートってやつがあって、簡単につけられる。
買ったタイルと同じサイズの目地シートを選んで買うだけ。
必要な枚数分買うだけ。

それを

Img_0571

隙間に埋めてく。

Img_0572


そうするとこんな感じででこぼこが埋まってく。

簡単。


Img_0574

足りないところは付け足して。
余ったところはカットして。


Img_0574_2


簡単だけどまあまあめんどい。

Img_0576


はい完成!

はい超簡単!

1時間くらいかな。


超簡単。


Img_0578


Img_0579


これでちょっとした水気なら問題ないでしょう。

さっと拭けるし。


なんとなく明るくもなったしね。


でも本当はタイルない方が好きだけどね。
まだちょっと新しすぎるのかな。
もうちょい薄汚れたらいい具合になるのかな。


あの廃材のきったない感じのままの方が本当は好きだけど。


うるせえ汚い言うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

生地開発

先日、


9月の終わり頃に2018年春夏展示会が終わり、

現在各店舗にて受注会を行なっていますが、


2018春夏展示会が終了して1週間後、

Img_0505


尾張一宮というところに行ってきました。

2018/19秋冬の生地開発のために。


正直まだ頭が切り替わってないけども。


早いよね。。

まだ今期の秋冬を納品しつつ、
次の春夏の発表中に、
その次の秋冬の生地を見る。


はっやい。


でも今回はオリジナルの生地を作ろうかと思っているので、
もう今から取り掛からないと間に合わない。


ジャガード、プリント、カットソー、
いろんな生地の会社があるけども、
どの生地を作るのが得意かとかもあり、あらかじめ作りたい生地をある程度考えといて、

で、生地屋さんと打ち合わせ。


どんな生地にするかはまだ秘密なので、見せられませんが、
Img_0506


Img_0507


Img_0509


こういうのができるよ。というのを見せてもらい、

どんな方向でいくのか決める。

Img_0510


ジャガードが織られていく工場を見せてもらったり


Img_0514

大仏見たり。


お昼ご飯食べた後にやってくるOPPでしんどくて早くトイレに出会いたかったり。

Img_0520


Img_0521

次行ったとこは10万点の生地スワッチが素材別に残ってたり。


ここはめちゃくちゃすごかった。

心踊る資料室。

何時間でもいれるわ。時間の都合上ちょっとしかいれなかったけど。

Img_0518
おれが心奪われた生地はこれ。

鳥の羽が刺繍された生地。

めっちゃくちゃ高そう。
生地コンテストでも受賞した生地なんだって。


これめっちゃかっこいい。

Img_0523


ファーに箔プリント。


すげえことしてる。。


ていうかここすごい。
昔の東コレの実物のコレクションサンプルとかもあったしね。

すごいすごい。


Img_0524

これもまた。。


これは生地を織る工場の人が、
自分で織った生地の糸端を几帳面に取っておいて、素材別にまとめたもの。


Img_0525

ものすっごい几帳面。


こういう人だから細かい生地を織れたんだろうね。

20年間保管されたままになってて、
この状態でみつかったからこうやって展示してるんだって。

すばらしい。。


まあ楽しいとこでした。


日帰りなのでドタバタしてしまったけど。


さあ、来シーズンはどんな生地ができるかな。


Img_e0513


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

人生の快楽

いつの間にーか この街にー

丸め込まーれたのは僕!

居心地いいと笑ってる

そんな余裕ーはいらないのかな


知ってる?

B'z。
Pleasure ~人生の快楽~


おれB'z好き。


いいよね。


時々口ずさみたい歌詞多いよね。


あの娘は太陽のKomachi ANGEL!!
やや乱れてYO Say! Yeah Yeah!
とかさ、


N・A・V・I!!
とか、


ウルトラソウ!へい!
とかね。

ここらへんの歌詞なんてたぶん一生覚えてるわ。


Pleasure91 とか 98とかで歌詞が変わるのもいいよね。

重いマーシャル運んでた腰の
痛みまだ覚えてるの

とか


あいつもとうとう親父になった土曜日の夜
電話越しに
おめでとう言いながら時間の流れに何故か口唇噛んだ


とかね。


あ、そうそう。

この歌詞で思い出したけど、


あいつもとうとう親父になったよ。日曜の明け方。


Img_0376


おれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

2018/SSコレクション

どうも。

ごぶさた。


前回の更新から1ヶ月近く経っちった。


なんせここ1ヶ月は忙しかったもんで。

8月の記憶がないよ。


これからはもっと頻繁に更新できるよう心がけたいね。

とりあえず、


Ventriloquist 2018/SS "BOTANICAL RHAPSODY"の全ルックが公開になりました。

Cover


03


05


28


36


全ルックは下記のアドレスから見れますんで。
Ventriloquist collectionページ

またroomservice、fashionsnapでも取り上げてもらったよ。

roomservice

fashionsnap

みんな見てねー


ということで、

これからはもっと頻繁に更新するよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

引っ越ししました。

先日、


来月の展示会準備、サンプル作製でバタバタの時に、


秋冬の納品でクッソ忙しい時に、


そしてこのクソ暑い時期に、


世間は夏休みのお盆期間中に、


引っ越ししました。


前よりもちょっと大きいところ。

ていうかだいぶ大きいところ。


前のところの片付け、引っ越し、次のところの片付け。
これ全部で3日で終わらせるつもりだったけど全然ダメ。

6日かかっちゃったね。
お盆丸々使った感じ。

やっべえ。

この忙しい時に。


でも今はようやく落ち着いた感じ。


引っ越した先は古民家というか、まあ新築ではない家。

とりあえず大きい。


新築はあまり好きではない。
どちらかというと古民家のが好き。


っていってもただ古いボロいのは好きじゃない。
おしゃれな感じのやつね。

まあここもそこまでおしゃれってわけじゃないんだけど、
仕事で使う部屋がほとんどだし。

ここに決めた理由もおしゃれだから。古民家だから。ってことではなくて。
単純に広さが魅力的だったわけで。


で、普段いるところ、人を呼ぶところぐらいは気使おうと思って。


そして引っ越した先が前のところから徒歩10分くらいのところ。
これは随分助かった。


チャリで移動してたもんね。


そしてようやく落ち着きこれで仕事も随分はかどるぜ。

Img_0090


この抜け。


広い。これは満足な広さ。


ただね、入った時に前のものがけっこう残ってて。


この6畳の大きさの絨毯をひっぺがすのも一苦労。
上に大きなクローゼットも残ったままだし。

Img_0092

ひっぺがした。

もうこれだけで汗だく。


で、このクローゼットも結局移動。

ここは仕事の部屋になるからね。

Img_0096


古民家感。

ここにフローリングを敷いた。
電気も変えた。
仕切りの襖も取った。

で、部屋がぐっと広くなった。仕事で使う予定だしね。
畳だと仕事にならなくて。


Img_0103


最初はものだらけ。
でもここはすっかり片付いてますよ。

ここは普段いるところ。

なんかおれ蛍光灯あんま好きじゃなくて。
オレンジ色の光の方が好きなのよ。


で、この電気の傘というか、この家庭感のある感じもあんま好きじゃなくて。
家庭なんだけどね。

なのでここの電気も変えた。

トイレもお風呂も脱衣所も白い光の蛍光灯だったもんで、
こういう落ち着きたいところに白い強めの光は好きじゃない。
なので暖色系の蛍光灯に変えたよ。

変えた。変えた。って言っても買い換えたわけじゃなくて。
前の家にあったやつに付け替えただけ。お金はかかってないのよ。


い草は新たに敷いてね。
どこか一部屋は畳を残そうと思って。
で、畳の上にこのチェックっぽいい草敷いた。本当はなんかネイビーのやつがよかったんだけど売り切れ。


Img_0102

キッチン。

広め。


あとね、仏壇を置くであろうスペースがあって。
仏間っていうの?でも仏壇なんて置かないし。
でもスペースあるしどう使おうかと思って。

Img_0136

運良くおれいろんな細々したものがたくさんあるんで、

仏間の扉とかいろいろ取り外して細々したもの置いた。


子供がいるわけじゃないんだけどもじゃさんがね、絵本が昔から好きだったみたいで、
なので奥に絵本置いたり、

あと手前にはイタリア語のディズニーの漫画があったり。


これはね、イタリアで言葉を覚えるために漫画から学ぼうと思って買ったの。
ただ漫画とはいえ難しくてねえ。


イタリア語の話しになるんだけど、敬語を使う時”lei"を使うのよ。三人称単数で話すと敬語になるの。
でもこの漫画は一昔前なのか敬語が"voi"なのよ。複数。
昔の映画とかvoiを使ってるみたいで、今ではない昔の言い回しみたい。

まあこれはわかる人にだけわかればいいんだけど、
イタリア語習いたての時はこれがよくわかんなくて。

漫画って難しいな。って思ってた。でも絵かわいいからとっておいた。
辞書で調べながら読んだ懐かしの漫画だからね。

空いてるスペースに調べた単語の意味がびっちり書いてあって。まあまあボロボロになって。
それがなんかよい思い出。

おれがんばってたなあって感じで。


Img_0116


玄関。

イタリアの骨董市でみつけた細々したものを
下駄箱の上にここぞとばかりに飾ってみた。

この下駄箱、
やっぱ昔の人は足が小さかったのかわかんないけど、
俺の靴つま先出ちゃうのよね。
奥行きが足りないのよ。

なんか小さい。


なので俺の靴横向きに入ってる。
すごいスペース無駄に使ってる。


あとカーテンレールがあってもカーテンなくて。

今もないところだらけなんだけど、


でもこんだけ広いスペースの仕切り全部にシーチングのカーテンで統一したらなんか素敵だなーって思って。


なので仕切りはシーチングのカーテンにしようかな。
Img_0096_2


ここの周りとか、間の仕切りとかふすまじゃなくシーチングのカーテンだったら素敵じゃないかなー

冬すげえさむいぞ。って言われてておれの意見まだ通ってないけど。

あと大工さんがいうにはこの仕切りに使われてる扉ってすごい理にかなってるらしく、
湿気をとりつつ光取り入れつつ断熱しつつなんだって。

取り外さない方がいいぞって。


昔の人は頭がいいねえ。
従おうかな。


でもとりあえず必要そうなところはシーチングのカーテンつけてみた。


Img_0127


縫って


Img_0128


金具ひっかけて

Img_0131


レールにひっかけて


Img_0134


完成!
寸歩ぴったし!

さすがだぜ〜


Ckcf9328


ってほとんど作ってもらったんだけどね。

まだまだ残ってるのでいつでも作りに来てください。


Img_0113


片付けてみると押し入れはスッカスカ。

でもどうせ荷物も増えるでしょ。

Img_0105

近くの公園には遊具で遊ぶねこちゃんいるし。


Img_0106


こっち見んなし。


まあこんな感じ。


古い家だからクーラーないところもあって、
でもクーラーってすげえ高くて。

汗だくな時もちらほら。


Img_0118

おれ、引っ越しました。

おわりー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«納涼祭