« 初 | トップページ | The Rue men forever »

2010年7月20日 (火)

50's

まあ、今年の夏は結構な忙しさで、


夏の思い出というよりは夏前に燃え尽きた感じ。


ま、夏は夏でこれからもいろんなこと起こってほしいけども。


夏前はめまぐるしくいろいろとあって、

思い出もいろいろと貯まって。


それを一気に放出しちゃう。


まずはこれ。


会社のね、友達のね、Monicaがね、

フェスタ開くからってタカシも来てねって。


いろんな人呼んでねって。


で、テーマは50’s。


50年代をテーマに各々装って来ないとダメ。

会社の棚に今までの購入サンプルがあり、そのなかでもヴィンテージのものも数多くある。

運良くメンズのクラシックな燕尾服のようなものもあって、おれはそれに決まり。
家に白いワイシャツとかパンツとかは問題なくある。別にそこはヴィンテージじゃなくったっていいしね。

ハットもボルサリーノ持ってるし。

会社の友達に首元につけるスカーフ借りて準備万端。


でもね、

このフェスタはね。5月末だったんだけど、もうイタリアはね、がっつり暑いの。

Tシャツで過ごすような時期にね、ワイシャツ着て胸元にスカーフしてウールのジャケットて。

めっさ暑い。


しかもこんな格好でバス乗れないじゃない。恥ずかしい。

だからタクシー呼んだんだけどもまたタクシーの運転手も不思議がってるのよね。

「あー、んー、今日なんかあるの?」
みたいな。

聞いていいのかいけないのかみたいな。

かちっとした服にしてはちょっとちげえし。見たいな顔してる。


で、説明した。今日は50’sのフェスタがあるんだって。

「あ、なるほどねー。」だって。
言わなきゃわかんねえよね。


で、着いたら着いたでみんな気合い入りまくり。
ま、気合い入ってるっていうかみんなただただ似合うのよね

Dscn2254

Dscn2258


こんな感じで。

一番左がリッキー。
その隣の女の子が彼女で主催者のモニカ。

去年の夏に日本に来た2人。
2人ともけっこうな天然。


Dscn2261



今回は従事さんな感じ。

男はね、こんな感じで必ずぴっちり横分け。

なぜなら50’s。

男は必ず

ぴっちり横分け。


Dscn2263

Dscn2262

どんどん人も増えてくる。

リッキーはひたすら注ぎまくり。


Dscn2275_2


おれはね、こんな風なクラシックな格好。
(手前のハットの男。)

ほぼ全員イタリア人で日本人はおれと相方の2人のみ。

なんか不思議な感じよね。
日本人50年代にこんな格好してたのかな。

おれは正直言うと昭和天皇みたいな格好したかったんだけどね。

イタリアに持ってねえ。

ていうか日本でも持ってねえ。


Dscn2279


Dscn2282


Dscn2284


Dscn2290


みんな写真撮りまくり。

でも外人がこんな格好でこんな家で写真撮るとやっぱり様になるのよね。

素敵だわ。


Dscn2293


Dscn2303


Dscn2305_2


こんな感じで飲んでくっちゃべって。


そのあとは50’sの音楽かけてみんなで踊る。

適当にね。
Dscn2313


Dscn2316


Dscn2317


Dscn2320


真ん中の男、楽しそうだなおい。


若い頃のイヴサンローランそっくりじゃねえか。


こんな感じで楽しいフェスタになりました。

みんなで仮装して。
くっちゃべって。
踊って。


Dscn2260


Dscn2267_3


Dscn2264


Dscn2312


Dscn2324


素敵なフェスタとなりました。


こうやってみんなで外で歩いて帰ったんだけども、
まあ人が見る見る。


じろじろと。何だこいつら。みたいな感じでね。


ま、楽しいからいいじゃない。

|

« 初 | トップページ | The Rue men forever »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 50's:

« 初 | トップページ | The Rue men forever »